1. HOME
  2. 催事
  3. 第13回縄文楽検定

準備中

第13回縄文楽検定

第13回縄文楽検定

信濃川火焔街道連携協議会(十日町市・新潟市・三条市・長岡市・魚沼市・津南町 会長:十日町市長 関口芳史)では、「縄文」「火焔型土器」をテーマにした第13回縄文楽検定(初級、中級)を実施します。
新潟ならではの検定で、あなたの“縄文力”をチェック!

日時

3月7日(日) 初級13:30~14:20、中級14:40~15:40

会場

十日町市博物館 講堂

内容

火焔型土器と新潟の縄文文化を中心に出題します。(初級は四択式で50問、中級は四択・記述含む50問、いずれも100点満点で70点以上が合格)

対象

一般(年齢・資格は問いません)

定員

初級・中級/新潟会場(各50名)、三条会場(各50名)、長岡会場(各30名)、十日町会場(各15名)、魚沼会場(各20名)

受検料

無料

持ち物

受検票、筆記用具

合格者特典

合格認定証及び共通無料入館券

申込み

必要(受付期間:2月19日(金)必着)

往復ハガキで十日町市博物館へ(〒948-0072 十日町市西本町1丁目448-9)。往信には希望する検定級・住所・氏名・電話番号を、返信には送付先の郵便番号・住所・氏名を明記してください(受検票になります)。

問合せ

十日町市博物館(TEL:025-757-5531)

備考

各会場において、マスク、手指消毒など新型コロナウィルス感染対策を徹底しますが、急遽開催を中止する場合があります。中止の場合の連絡は電話にて行いますので、申し込みハガキに必ず電話番号をご記載ください。詳しくは、信濃川火焔街道連携協議会のホームページ内にある第13回縄文学検定のページをご覧ください。
第13回「縄文学検定」(信濃川火焔街道連携協議会ホームページ内)