1. HOME
  2. ブログ
  3. 笹山日記
  4. Oh! むかしマルシェを開催しました

Oh! むかしマルシェを開催しました

調査員の阿部です。

11月15日(日)、笹山遺跡で「Oh! むかしマルシェ」を開催しました。
お天気に恵まれ、絶好のマルシェ日和となりました。

私は縄文館の3階で土器の収蔵展示室の解説にあたっていましたが、なんと150人もの方が上がってこられ、これは一日のイベントとしては過去9年間で過去最高でした。

会場全体の入れ込み客数は1260人。
昨年が18店舗で470人程だったので、33店舗の今年は33/18倍の860人くらいかと思っていましたが、それをはるかに上回る人数でした。大盛況です。
3階から広場会場を眺めていると、多くのお客さん、店舗の方、スタッフの笑顔に満ち溢れていました。それと子どもの奇声も沢山聞こえてきまして、ほくほくした気持ちになりました。何よりです。

お昼にパンを買いに収蔵展示室を出たら、なんと売り切れ。ほかに昼食になりそうなものは売ってなく、しかたなく煎りダイズを買って、ひとりベンチに腰掛けてボリボリしたり、揚げ豆腐をふにゃふにゃ食べたりして、なんとか飢えをしのぎました。しかし考えてみれば、ダイズは縄文人が栽培していたといわれる植物。期せず本物の縄文遺跡で本物の縄文食を体験していたのでした。ついでに納豆とみそ汁もあれば最高だったかもしれません(なにが)。

ともあれ、この大成功はいおサポさんを始め、尽力くださった方々の賜物。感謝です。

調査員 阿部