十日町市博物館

English
Site Map
Inquiries

指定文化財|十日町市博物館

HOME > 情報アーカイブズ > 指定文化財

情報アーカイブズ|遺跡

情報アーカイブズ|指定文化財

情報アーカイブズ|出版・刊行物

木落の自然石板碑
1983年(昭和58年)6月上旬、個人庭園内の池の排水管敷設工事のため、畑に溝を掘っていたところ地表下1mくらいから出土しました。表面のほかに裏面にも判然としないが種子の一部が見られます。表面には金剛界大日如来の種子(バン)が刻まれており、 裏面には阿弥陀如来の種子(キリーク)の一部らしき陰刻がありますが、彫り損じか別種子かは判然としません。

(1) 種別 十日町市指定有形文化財(考古資料)
(2) 名称(読み) 木落の自然石板碑(きおとしのしぜんせきいたび)
(3) 記号・番号 考・第15号
(4) 所在地 十日町市木落1073
(5) 所有者 個人
(6) 指定日 1985年(昭和60年)5月28日


木落の自然石板碑
木落の自然石板碑

木落の自然石板碑


▲一覧へ戻る