十日町市博物館

English
Site Map
Inquiries

笹山日記|十日町市教育委員会

HOME > 笹山日記
笹山日記

2017年05月 (3) 

2017年04月 (3) 

2017年03月 (5) 

2017年02月 (11) 

2017年01月 (5) 

2016年12月 (5) 

2016年11月 (8) 

2016年10月 (4) 

2016年09月 (6) 

2016年08月 (9) 

2016年07月 (6) 

2016年06月 (8) 

2016年05月 (5) 

2016年04月 (7) 

2016年03月 (25) 

2016年02月 (25) 

2016年01月 (21) 

2015年12月 (20) 

2015年11月 (20) 

2015年10月 (22) 

2015年09月 (20) 

2015年08月 (21) 

2015年07月 (20) 

2015年06月 (18) 

2015年05月 (16) 

2015年04月 (21) 

2015年03月 (27) 

2015年02月 (22) 

2015年01月 (22) 

2014年12月 (20) 

2014年11月 (22) 

2014年10月 (23) 

2014年09月 (23) 

2014年08月 (22) 

2014年07月 (24) 

2014年06月 (24) 

2014年05月 (22) 

2014年04月 (22) 

2014年03月 (24) 

2014年02月 (23) 

2014年01月 (19) 

2013年12月 (20) 

2013年11月 (12) 

2013年10月 (25) 

2013年09月 (16) 

2013年08月 (6) 

2013年07月 (12) 

2013年06月 (8) 

2013年05月 (1) 

これぞマメ
調査員の阿部です。

今年度はまめに活動している圧痕部。

なかなか成果に結びつかない日が続いていましたが、

昨日、ようやく「これはまちがいない!」という1点を

見出しました!

これぞマメ、ザ・ビーン。

google先生の画像検索で「マメ」と打ち込んだら

きっとこれが出てくるんじゃないかというくらいの教科書的マメが出ました。

きっとダイズの1種なんだろうと思いますが、後日、顧問の先生にみていただくことになると思います。

正直言うと、嬉しいというより、なんだかちょっとホッとした1日でした。


阿部

(2017年05月22日)

▲このページのTOPへ
せっせせっせとマグネづくり
調査員の阿部です。

そろそろ笹山じょうもん市。

今日は、平日にもかかわらずボランティアの方にお越しいただき、

「素焼き土器マグネット」作りに勤しんでいただきました。

作業中、それはもう流れ作業で忙しいわけですが、

手は忙しくても、お口は暇。

いろんな話題のある中、突如コトブキな話題も飛び出てきて、一同

 えええええ!!!!?

・・・・と驚いたり。

さすがに一瞬、手が止まりました。

コトブキさんの手も止めていただいたのが上の画像です。


阿部

(2017年05月15日)

▲このページのTOPへ
めざせ!ささやまの星☆
調査員の阿部です。

GWも終わり、いよいよ「笹山じょうもん市」の準備が本格始動しています。

文化財課では笹山遺跡ボランティアと協力していくつかのネタを用意しています。

そのうちのひとつが、これ。

 めざせ!ささやまの星☆
 ささやまムラ クイズラリー

会場の各所のポイントで、クイズに答えてスタンプを押して回る企画です。

参加するだけでもプレゼントが貰えちゃううえ、

全問正解なら・・・

さらに抽選で・・・

と、3重に楽しい企画になっています。

詳細はまもなく公表しますので、お楽しみに!


阿部

(2017年05月11日)

▲このページのTOPへ
う〜〜〜〜ん系圧痕
調査員の阿部です。

今年度の圧痕部3日目。

午前4名、午後3名の方にお越しいただきました。

なかなか「コレだ!」というのが見つからない状況が続きました。

そういうのは個人的に「う〜〜〜ん系圧痕」と呼んでいることは内緒にしていますが、

今日は全部う〜〜〜ん系でした。まだまだ頑張ります。


途中、観光でお仕事されているという方が親子でご来館。

何かのついでですかと訊いたら、「ここを目掛けてきた」とのことで、ありがとうございます。

「日本遺産、聖火台、盛り上がるといいですね」。

これまたありがとうございます。

お別れした後、またしばらくしてからまたご来館。

 お客様「カメラを置いて忘れたような」

 阿部 「いえ・・・ないですね・・・」

笹山でカメラを見つけたら、どうか警察へお届けくださいませ。


阿部

(2017年04月22日)

▲このページのTOPへ
コレジャナイ
調査員の阿部です。

今日は圧痕部。

4名のボランティア、もとい部員に来ていただきました。

ありがとうございました & お疲れさまでした。

といっても、なんだかあんまし見つからなかったです。

というか、全然。

これかな〜と思ってシリコン入れてみても、

出してみると「コレジャナイ」感いっぱいのものばかり(画像)。

う〜〜ん。

元整理作業員さんに言わせるとこうです。

「そりゃあるわけないよ。だって私らが全部の土器を見てピックアップしたのがあのテンバコだったんだから。」

あのテンバコとは、昨年、佐々木さんに観てもらった土器が入ったテンバコのこと。

そうかな〜まだあると思うけどなー。実際、ラボの時にいくつか新たに見つかっているし。

そういうわけで今年は頑張ります。

追伸:元整理作業員「エゴマは意識してへんかったから、まだあるかも。」とのこと。


阿部

(2017年04月09日)

▲このページのTOPへ
平成29年度笹山遺跡ボランティア活動説明・研修会
調査員の阿部です。

今年度のボランティアの説明・研修会を行いました。

継続の方には確認を、

新規の方にはてんこ盛りの説明・研修を行いました。

これから1年間、様々なイベントと圧痕調査の両方で

一緒に活動する頼もしい仲間たちです。

どうぞよろしくお願い致します。


阿部

(2017年04月08日)

▲このページのTOPへ
着々と準備
調査員の阿部です。

会員証のフォーマットもほぼ完成。

笹山遺跡外で活動することも少しあるため、

ちょっとスタイリッシュにして見栄え良く。


それと、新年度、笹山に新しい風が吹きます。

芽が出て葉をつけるにはまだ時間がかかりますが、

すこしずつすこしずつ、準備を進めていきます。

どうなるか、楽しみです。


阿部

(2017年03月30日)

▲このページのTOPへ
参加の証
調査員の阿部です。

笹山遺跡ボランティアが活動に参加すると、

参加1回ごとにスタンプをぽん。

スタンプがたくさん貯まると、

素敵なプ、

プ、

プレ・・・・

プレミアムないいことがあります。たぶん。


阿部

(2017年03月28日)

▲このページのTOPへ
平成28年度最後の活動日
調査員の阿部です。

本日は、笹山遺跡ボランティア平成28年度活動の

主だったイベントとしては最後の日となりました。

午前は圧痕採取し、昼は縄文カレーを食べ、

午後は皆川先生による「型」作成の講義、

そしてまた圧痕採取と、忙しい1日となりました。

講義では、土器マグネットの「型」作成を担った先生ならではの苦労話、裏話をききました。

製品を型から抜くたび「こんなの楽勝だぜイエ〜イ!」などと気勢をあげていた私は、

そんな先生の苦労をよそに浮かれていたことを知ってしまい、ひたすら小さくなっていたのでした。

つぎの活動日は、4月上旬。みなさん、またお会いしましょう。


阿部

(2017年03月19日)

▲このページのTOPへ
メンバー決定!
調査員の阿部です。

平成29年度笹山遺跡ボランティアは

来年度は15名の方々と楽しく進めることになりました。

4月から圧痕部の調査活動と、マメ類の栽培実験を継続的に行いながら、6月から随時、様々な手作りワークショップを開催し、そのお手伝いをお願いすることになります。

笹山の体験メニューは年々増加中。

イベントスケジュールは、4月に博物館のイベントと一緒にホームページの事業予定にアップされますし、この日記でも随時、予告&報告していきます。

逐次ご覧のうえ、みなさんお気軽にご参加ください☆


阿部


(2017年03月13日)

▲このページのTOPへ
明日が最終日!
調査員の阿部です。

今日、とあるところに、

土器の種実圧痕調査の結果を発表したい旨を連絡したら、

「こっちから連絡しようかと思っていました!」(要約)

とのご返事をいただきました。

ありがたやありがたや。

発表は来年の今頃になろうかと思います。

その調査を担う「笹山遺跡ボランティア」の募集は、明日が締切日です。

忘れてた!

という方、いませんか。

心からお待ち申し上げております。


阿部

(2017年03月06日)

▲このページのTOPへ
小学生団体の体験学習
調査員の阿部です。

子どもに体験学習させるのに適当な場所を個人が探すのは

思うほど簡単ではないようで、

それをサポートする個人や団体がたくさんあります。

先日、博物館にお見えの方も、そんな団体の代表者の方でした。

「土器チョコとか、やってもらえませんか」。


2月25日(土曜日)、子どもと親御さん計15名の方を対象に

笹山縄文館で体験授業を行いました。

ご要望のあった土器チョコと、それから拓本取りを加えました。


授業ではないときの子ども集団はまさに烏合の衆。

学校の先生がいない時、親や引率者がその代わりをするわけではなく、

こちらがすることになることを改めて実感しつつ、なんとか終わりまでいけました。

教育の中で最も重要な時期は幼児期にあるそうです。それなりに大きな責任を感じるわけです。


ちなみに土器チョコはボランティアのS藤先生にお願いしました。

チョコに混ぜ込むエゴマにはボケ防止作用があるとのご説明を頂きました。

縄文土器に混ぜ込まれたとかじゃなくて、そっちなのか!、と思いましたが、

親御さんグループのデスクにあったエゴマが最も沢山使われた(チョコに入れられた)ことを指摘して

ちゃっかりウケをとったのは私です。


阿部

(2017年02月27日)

▲このページのTOPへ
雪まつりのアト
調査員の阿部です。

雪まつりのあと片付けは、すぐに行います。

もったいないなー とは思うけれど、

崩れたり、誰かが乗って事故にでもあったら大変だからです。

でもでも、

わかっていても止められない、この気持ち。

あーもったいな。


阿部



(2017年02月21日)

▲このページのTOPへ
十日町雪まつり 本番その2
調査員の阿部です。

雪まつり本番2日目。

巡回バスが1本しか来ないというウワサにもめげず、

屋台でも復元住居でも縄文館でも、みなさん頑張っておもてなししていました。

縄文館では、1日目は100名、2日目は70名のお客様が

いらっしゃいました。

土器マグネットは48個売れたそうです。いい成果だと思います。

終了後はボランティアスタッフと片付けをし、

それからじょうもん市企画会議。

今後、お子様企画に本格的に乗り出そう、

そうしよう!とまとまった(ということにして)具体案は次回に持ち越しつつ、

でも美味しいコーヒーが飲みたいよね、という逆張りな発言が飛び出し、

企画会議は今後混迷必至と予想されたところでおひらきとなりました。

なにはともあれ、雪まつりは事故もなく無事終了しました。

雪像作りに延べ3名、本番1日目は午前3名、午後2名、2日目は午前1名、午後2名の

ボランティアスタッフにお越しいただきました。

人数が少ない中で、頑張っていただきました。

ありがとうございました!

阿部

(2017年02月20日)

▲このページのTOPへ
十日町雪まつり 本番その1
調査員の阿部です。

十日町雪まつりがはじまりました。

昨夜頑張って作った笹山の雪像は

残念ながら賞を逃しましたが、

それでもみなさん、いらっしゃるお客様を元気いっぱいお迎えしています。

縄文館3階の文化財課部屋にも、ちらほらお客様が見えます。

縄文服をためらう人も、手伝う地元の方の熱心な誘いを断りきれないのか、

照れ笑いを浮かべながら写真に写ってくれます。感謝。

ボランティアさんのマグネットの売り上げはぼちぼち。昼過ぎまでに半分ちょっと売れたとのこと。

上々です!


阿部

(2017年02月18日)

▲このページのTOPへ